新生児・赤ちゃんについての話をわかりやすく説明。育児に役立つ情報満載♪

新生児・赤ちゃん辞典

*

「 年別アーカイブ:2017年 」 一覧

食欲がない

1回の授乳量が少なかったり離乳食をあまり食べないと、赤ちゃんの体調が気になると思います。ですが、飲む量と食べる量は個人差が大きいものです。同じ月齢の赤ちゃんと比べ、食べる量が少なくても機嫌がよく体重の ...

体重が増えない

体重増加の程度は赤ちゃんの成長を確認するいちばんの目安です。ですが赤ちゃんによって体の大きさもそれぞれ違うので増加の程度も異なってきます。 母子健康手帳の発育曲線はあくまでも平均的な数字です。体重の増 ...

顔色が気になる

赤ちゃんの肌の色は生まれつき個人差があり顔色もそれぞれです。ですが体調の変化が顔色に表れることもあるので、普段の赤ちゃんの顔色をよく覚えておくことが大切です。顔色がいつもと違うと感じたら全身状態をチェ ...

耳の様子が気になる

赤ちゃんが泣いたりぐずったりしているときに、しきりに耳に手を当てていたり、頭を振るようなしぐさを見せるときは中耳炎や外耳道炎の可能性がある ので受診しましょう。また、おたふくかぜや虫歯の場合も耳の痛み ...

うんちの色が気になる

赤ちゃんのうんちの色はおっぱいやミルク、離乳食の内容によってもさまざまです。基本的には緑・黄・茶色のうんちは病気ではないので心配ありません。ただし、赤・黒・白色のうんちは病気の可能性があるので注意して ...

吐いた

赤ちゃんの胃は大人のように曲がった形ではなく、細長い筒のような形です。また、胃の入り口の筋肉が未熟なため、少しの刺激でも吐いてしまいます。 授乳後に寝かせていると口の端からおっぱいやミルクをダラダラと ...

no image

手・足・骨の形が気になる

赤ちゃんの大部分の骨には成長軟骨という骨があり、その細胞が少しずつ分裂して18才ごろまでに大人の骨格が出来上がります。バランスのいい栄養と適度な運動によってゆっくり成長します。 赤ちゃんの骨は柔軟性に ...

no image

性器が気になる

男の子の性器は陰茎(ペニス)と袋状の陰嚢から成り立っています。陰茎は包皮というやわらかい皮膚に覆われていて、この皮膚を下に引っ張ると、陰茎 の頭の部分である亀頭があらわれます。亀頭の先の細い切れ目が、 ...

no image

鼻の様子が気になる

赤ちゃんは鼻の穴がとても小さく粘液も敏感なため、少しの気温の変化やホコリなどの刺激で鼻水が出ます。鼻水が出ていても元気があって、食欲があれ ば様子を見守っても大丈夫です。ですが、サラサラとした鼻水が続 ...

no image

口の中が気になる

赤ちゃんがミルクやおっぱいをあまり飲まなくなったり、離乳食をあまり食べたがらないときは口の中を観察してみましょう。口の中に発疹ができたり、 喉が腫れて痛い場合、飲んだり食べたりできないことがあります。 ...

Copyright© 新生児・赤ちゃん辞典 , 2017 All Rights Reserved.