新生児・赤ちゃんについての話をわかりやすく説明。育児に役立つ情報満載♪

新生児・赤ちゃん辞典

*

アレルギーの病気

アナフィラキシー

投稿日:

<どんな病気?>
特定の物質によって、短時間のうちに起こる全身アレルギー反応。時間は30分以内であることが多いようですが、2?3時間後に現われることもあります。ほとんどの場合、広い範囲にじんましんが見られ、それ以外に下痢、嘔吐、せき、呼吸がゼーゼーする音、呼吸困難、意識障害などがみられます
原因となるものは食物が多いようですが、薬やゴム製品、動物のフケ、ハチの毒などで起こる場合もあります。急激に症状が現れるほど重症で、命に関わる場合もあり、血圧が下がるほどの危険な状態をアナフィラキシー・ショックと呼びます。

<ケア>
症状が見られたら、慌てずに応急処置を行いながら救急車で病院へ急ぎましょう。症状が落ち着いたら、原因を追究し、原因除去を徹底します。アナフィラキシーが起こる可能性がある赤ちゃんはアナフィラキシーが起きたときにどうするのか、あらかじめ主治医に相談することが大切です。外出の時には、病院の所在をあらかじめ確認しておくことも大切なポイントです。

-アレルギーの病気

Copyright© 新生児・赤ちゃん辞典 , 2017 AllRights Reserved.