アレルギーの病気

人間の体には体の外にいる外敵から体の中を守る「免疫」というシステムがあります。
免疫反応のひとつである「アレルギー」は、本来は敵で歯に相手に対して誤って過剰に反応を起こしてしまう現象です。何に対して反応を起こしてしまうのかは個人によって異なり、その反応を起こすものをアレルゲンといいまう。アレルギーを起こしやすい体質は、遺伝的な影響も多少ありますが、生まれてからの影響も大きいようです。

 

治療は? その人にとってのアレルゲンを見つけて排除する?

治療により症状を落ち着かせてアレルギーを起こしにくい状態にしておくことの2つが大切です。

 

 

気管支喘息・・・気管支が狭まり呼吸がゼーゼーと苦しくなります
アレルギー性鼻炎・・・ホコリ、ダニなどが鼻の粘膜を刺激して、鼻水、鼻づまりに
アレルギー性結膜炎・・・結膜が炎症を起こし目が腫れ、かゆみを伴います
アトピー性皮膚炎・・・赤く湿ったかゆみの強い湿疹が顔、首などから現れます
食物アレルギー・・・特定の食品で皮膚や消化器官に色々な症状が出ます
アレルギー性腸炎・・・消化器官に炎症が起き、下痢、便秘、嘔吐などが起こります
アナフィラキシー・・・短時間のうちに起こる急激なアレルギー反応のこと

 

アレルギーの病気-赤ちゃん病気辞典-記事一覧

気道が敏感なため発作時に狭くなり、ゼーゼー、ヒューヒューと音がする病気です。発作以外のときは呼吸に異常はありません発作時の呼吸音は、吸うときよりも吐くときに目立ちます。気道が敏感なのは普段から起きている炎症のためです。予防により炎症を落ち着かせ、発作が起きない状態を保つことが重要です。発作はまだ症状が軽いうちに気管支拡張薬を飲んだり吸入して、悪化させないことが大事です。軽いうちなら自宅でも吸入でき...

<どんな病気?>くしゃみ、鼻水、鼻づまりが3大症状です。鼻水は透明で水っぽいのが特徴です。鼻がかゆくなることもあります。風邪との違いがわかりにくいことがありますが、アレルギー性鼻炎には熱やせきなどの症状はありません。朝夕の温度差が大きい時期やストレスによって症状がひどくなることもあります鼻が詰まると口呼吸になり熟睡できずに不機嫌になることもあります。アレルゲン(原因となる物質)はダニ、...

<どんな病気?>アレルギー反応によって目の粘膜に炎症が起こり、目がかゆくなる、赤くなる、涙が出るなどの症状があらわれます。<治療>抗アレルギー薬の点眼薬を使います。目やにがある場合は目をこすって細菌感染が起きていることが多いので、抗生物質入りの点眼薬をさすなどの治療が必要です。症状のひどいときはステロイド薬入りの点眼薬をさす場合もあります。いずれの場合も必ず眼科医の診察を受...

<どんな病気?>かゆみのある湿疹が長期間にわたって悪くなったり、落ち着いたりするという特徴を持つ皮膚炎です。赤ちゃんの場合、1?3ヶ月頃に、顔の湿疹、頭皮の乳児脂漏性湿疹などから発症し、だんだんと首、全身に広がっていくことが多いようです。湿疹は、顔、頭皮、耳たぶの下、首、関節の曲がる部分にできやすい傾向があります。生まれつきの体質と生まれてからの環境が複雑に影響し、かゆみのために皮膚を...

<どんな病気?>特定の食べ物を食べたときに起こるアレルギー。かゆみのある湿疹やジンマシンが見られることが多いようです。それ以外にも下痢、嘔吐、せき、呼吸がゼーゼーするなどの症状が現れることもあります。重症の場合にはジンマシンが体の広い範囲に見られますが、さらに気道の浮腫が起こり呼吸困難を起こしたり、血圧が低下してショック状態になると生命の危険があります。鶏卵、牛乳、小麦、ピーナツ、そば...

<どんな病気?>特定の食物アレルギーにより、消化器官に炎症が起こった状態です。下痢、血便、嘔吐などの症状が現れます。<治療>生後3ヶ月以内の赤ちゃんで、アトピー性皮膚炎が無い場合は、症状は血便、嘔吐が多く、原因はミルクによる場合が多いようです。その場合は母乳のみにする(ママも牛乳・乳製品は摂らない)か、ミルクアレルギー治療用のミルクに切り替えます。4ヶ月以上でアトピー性皮膚...

<どんな病気?>特定の物質によって、短時間のうちに起こる全身アレルギー反応。時間は30分以内であることが多いようですが、2?3時間後に現われることもあります。ほとんどの場合、広い範囲にじんましんが見られ、それ以外に下痢、嘔吐、せき、呼吸がゼーゼーする音、呼吸困難、意識障害などがみられます原因となるものは食物が多いようですが、薬やゴム製品、動物のフケ、ハチの毒などで起こる場合もあります。...