新生児・赤ちゃんについての話をわかりやすく説明。育児に役立つ情報満載♪

新生児・赤ちゃん辞典

*

症状から見る病名の目安

便秘気味

投稿日:2017年4月10日 更新日:

便秘とはいつもより排泄の間隔があいたり、便が硬くて排泄時に不快感を伴う状態のことをいいます。排泄の回数には赤ちゃんそれぞれに個人差があるので、そのこなりのペースでスムーズに便が出ていれば便秘ではありません。
排便の回数が減って体重の増えが悪い、1週間以上便通が無いことを繰り返す、おなかが張って苦しそう、便が硬く肛門が切れて出血するなどの場合は受診しましょう。また、便秘気味の上、おっぱいやミルクを飲んでも吐いてしまうことが見られたら病院を受診しましょう。
便秘気味のときはおなかを「の」の字にマッサージしたりうつぶせ遊びをしてみてください。大腸のぜん動運動を活発にすることで排便を促せます。また、離乳食には食物繊維を意識して取り入れましょう。

 

嘔吐がある 嘔吐の後でミルクを飲みたがる 肥厚性幽門狭窄症
機嫌が悪い 排便時にうんちに血が混じることがある 肛門裂
おなかが張っている様子があり、1週間以上うんちが出ない 食生活に伴う便秘、ヒルシュスプルング病
→ → → → 虫垂炎
機嫌はいい 体重が順調に増えない、または減る 母乳不足による便秘
食欲はあり、体重は順調に増えている 偏食による便秘、潜在性二分脊椎

-症状から見る病名の目安

Copyright© 新生児・赤ちゃん辞典 , 2017 AllRights Reserved.