新生児・赤ちゃんについての話をわかりやすく説明。育児に役立つ情報満載♪

新生児・赤ちゃん辞典

*

「新生児のお世話」 一覧

no image

赤ちゃんとたばこ

2017/04/10   -新生児のお世話

★ やっぱり怖い!たばこの煙 たばこの煙が空気中に漂っている室内で長時間過ごすと、喫煙者が直接たばこを吸うより、何十倍も多く有害物質が含まれた煙を吸うことになります。 ある実験データによると、喫煙者の ...

no image

保育施設の選び方

2017/04/10   -新生児のお世話

赤ちゃんが生まれた後も仕事を続ける予定なら、子どもの保育をどうするか、夫婦でよく話し合っておくことが大切です。保育所への送り迎え、子どもが病気のときなどお互いに仕事を調整し、ママだけに負担がかからない ...

no image

新生児・赤ちゃんの事故を防ぐ

2017/04/10   -新生児のお世話

★ 子どもの目線で環境の再点検を 新生児・赤ちゃんの事故はたくさん起こっています。内容は年齢によっても特徴がありますが、そのほとんどは親の注意不足が原因です。どんな事故が起こりやすいのかをよく知り、身 ...

no image

かかりつけ医の見つけ方

2017/04/10   -新生児のお世話

赤ちゃんの体調が普段と違うと1人目ママは慌ててしまうと思います。頼りになるかかりつけ医を見つけておけば、万一のときも落ち着いて行動できるはずです。では、ここではかかりつけ医を見つけるときのポイントにつ ...

no image

新生児・赤ちゃんの予防接種

2017/04/10   -新生児のお世話

飛行機での移動は時間が短く済むのが大きな利点です。優先搭乗など、赤ちゃん向けサ?ビスも充実しているので、事前に調べて、利用してみては。 病気は、かからないように予防するのが大切です。治療法が進歩したと ...

no image

乳幼児健診

2017/04/10   -新生児のお世話

赤ちゃんが健康に順調に育っているかを調べ、病気の有無や発育の心配をできるだけ早期発見・治療したり、赤ちゃんそれぞれにあった子育てのアドバイスをするのが乳幼児健診です。乳幼児健診では医師、保健師、助産師 ...

no image

薬の飲ませ方

2017/04/10   -新生児のお世話

★ 新生児・赤ちゃんの薬の飲ませ方のポイント 薬を飲ませる時間や回数、1回の量などについては医師の指示を必ず守りましょう。シロップ・水薬は、容器をよく振ってから、1回分の目盛りを正確に見てください。1 ...

no image

揃えておきたい救急用品

2017/04/10   -新生児のお世話

★ 外用薬 傷の消毒に抗生剤入りの軟膏やヨードチンキ(しみないものもあります)、虫刺されに抗ヒスタミン軟膏(かゆみ止め軟膏)、傷の化膿予防に抗生剤入りの軟膏、あせもやおむつかぶれ用の軟膏、便秘に対する ...

no image

病院へ行く前に

2017/04/10   -新生児のお世話

★ 赤ちゃんの様子をメモに書いておく 赤ちゃんの症状、経過、熱などをまとめてメモしておきましょう。飲んだミルクの量、回数、時間、便の回数と質、尿の出方なども観察して記入してください。 ★ タオルとおむ ...

no image

赤ちゃんの虫よけ・虫刺され

2017/04/10   -新生児のお世話

夏は虫刺されが心配な時期です。大人にとってはたいしたことがない虫刺されも、赤ちゃんにとっては重大です。刺されると腫れたりかきこわしてしまうことがあるので、まずは効果的な虫よけ法を知って対策しましょう。 ...

Copyright© 新生児・赤ちゃん辞典 , 2017 All Rights Reserved.