新生児・赤ちゃんについての話をわかりやすく説明。育児に役立つ情報満載♪

新生児・赤ちゃん辞典

*

「耳・鼻・喉の病気」 一覧

no image

難聴(聴覚障害)

2017/04/10   -耳・鼻・喉の病気

耳の聞こえが悪い状態で、軽症のものも含めると、約1000人に1人の発症率とされています。先天性難聴の原因は遺伝的なもののほか、外耳道の奇形・閉鎖や内耳奇形、妊娠初期の風疹感染(先天性風疹症候群)などが ...

no image

外耳道炎

2017/04/10   -耳・鼻・喉の病気

外耳が細菌に感染して炎症を起こします。激しく痛み、耳の入り口が狭くなって、赤くふくれたおできができます。高熱が出たり、化膿した部分が破れて血の混じった膿が出ることもあります。耳に水が入ったり、綿棒や耳 ...

no image

副鼻腔炎(蓄膿症)

2017/04/10   -耳・鼻・喉の病気

乳児期には少なく、副鼻腔が発達する幼児期に多い病気です。副鼻腔の粘膜に炎症が起こって膿がたまり、黄色い鼻水となって出るのが副鼻腔炎(蓄膿症)で、急性と慢性があります。急性はほとんどが風邪による鼻炎の後 ...

no image

耳垢栓塞

2017/04/10   -耳・鼻・喉の病気

耳垢が外耳道をふさいで、耳が聞こえにくい状態です。耳垢は外耳道にある耳垢腺や皮脂腺から分泌される汗や脂肪、表皮のカス、外からのほこりなどが一緒になったものです。外耳道に湿疹や炎症があったり、慢性の中耳 ...

no image

中耳炎

2017/04/10   -耳・鼻・喉の病気

鼻や喉の細菌が耳管を通して中耳腔に入り、菌が増殖して膿などがたまります。肺炎球菌、インフルエンザ菌、モラセキラカタラーシスなどの細菌が原因となります。乳幼児は鼓膜の観察が難しいので、経験豊富な耳鼻科医 ...

Copyright© 新生児・赤ちゃん辞典 , 2017 All Rights Reserved.