新生児・赤ちゃんについての話をわかりやすく説明。育児に役立つ情報満載♪

新生児・赤ちゃん辞典

*

感染症

風疹(三日ばしか)

投稿日:2017年4月10日 更新日:

<どんな病気?>
風疹ウイルスの感染によって起こる軽いはしかのような病気です。発疹が3日ほどで消えることから「三日ばしか」と呼ばれています。せきや鼻水など風邪のような症状から始まり、顔や耳の後ろに小さな赤い発疹が出て全身に広がります。
発疹ははしかよりもまばらで小さく、色も薄くて色素沈着も残しません。発疹が出る少し前から耳の後ろや首のリンパ節が腫れて痛むこともあります。熱は37~38度くらいでそれほど高くはなりません耳の後ろやリンパ節の腫れは3週間以上続くことがありますが、熱や咳、発疹などは3、4日で治まります。

<治療>
特別な治療薬はなく、高熱が続くなどすると入院することもありますが、多くの場合自然に治ります。受診前には必ず電話で発疹の様子を伝えましょう。

<予防&ケア>
熱があるときは消化がよく口当たりのいい物を与え、水分補給を心がけ脱水症状を防ぎましょう。はしかの予防接種が済んだらなるべく早く風疹の予防接種を受けましょう。

-感染症

Copyright© 新生児・赤ちゃん辞典 , 2017 AllRights Reserved.