新生児・赤ちゃんについての話をわかりやすく説明。育児に役立つ情報満載♪

新生児・赤ちゃん辞典

*

腎臓・泌尿器・性器の病気

包茎(ほうけい)

投稿日:2017年4月10日 更新日:

<どんな病気?>
陰茎(ペニス)の先端の亀頭が常に包皮に覆われていて、亀頭が見えていない状態です。ただし赤ちゃんは亀頭は見えていないのが普通で、これを生理的包茎といいます。成長とともに自然に皮がむけて、中学生くらいになると亀頭が常に露出した状態になります。手で包皮を引き下げると皮がむけ、亀頭が現われるものは仮性包茎です。
一方、包皮口が狭かったり包皮と陰茎が癒着していて、手で引き下げても皮が突っ張って亀頭がまったく見えないときは真性包茎が疑われます。真性包茎の場合、おしっこが出にくかったり、横に飛び散ったりします。また、亀頭と包皮の間に細菌が増殖して亀頭包皮炎を起こしやすくなります。ですが、赤ちゃんのときに真性包茎が疑われても大きくなるにつれて変化することが多いようです。

<予防&ケア>
陰茎と包皮の間に垢がたまると感染を起こしやすくなるので、お風呂にはいったときにきれいに洗いましょう。

-腎臓・泌尿器・性器の病気

Copyright© 新生児・赤ちゃん辞典 , 2017 AllRights Reserved.