新生児・赤ちゃんについての話をわかりやすく説明。育児に役立つ情報満載♪

新生児・赤ちゃん辞典

*

感染症

インフルエンザ

投稿日:

<どんな病気?>
インフルエザウイルスに感染することで起きます。寒気を伴う高い熱が出ることが多く、全身のだるさ、席、喉の痛み、鼻水、頭痛、筋肉や関節の痛み、ときには吐き気、下痢などを伴います。
高熱は1週間近く続き、月齢の低い赤ちゃんがかかると急性細気管支炎、もう少し大きい乳児や幼児も症状が長引くと急性気管支炎や肺炎、中耳炎を引き起こすこともあります。インフルエンザ脳症を合併すると重い後遺症を残すこともあります。

<予防&ケア>
処方された薬を飲ませ、安静にして保温・保湿に注意します。食欲がなければ無理に食べさせなくても構いませんが、水分補給をこまめにしましょう。けいれんを起こしたりぐったりして反応が鈍いときは、すぐに受診してください。

-感染症

Copyright© 新生児・赤ちゃん辞典 , 2017 All Rights Reserved.