新生児・赤ちゃんについての話をわかりやすく説明。育児に役立つ情報満載♪

新生児・赤ちゃん辞典

*

症状から見る病名の目安

口の中が気になる

更新日:

赤ちゃんがミルクやおっぱいをあまり飲まなくなったり、離乳食をあまり食べたがらないときは口の中を観察してみましょう。口の中に発疹ができたり、 喉が腫れて痛い場合、飲んだり食べたりできないことがあります。また、舌や歯に問題があっておっぱいやミルクを飲めなかったり離乳食が食べられないことも あります。期になる症状が見られたら念のために受診しましょう。
口の中に潰瘍や水疱ができると痛みのために水分が摂れず、脱水症状を引き起こす恐 れもあります。こまめな水分補給を心がけましょう。湯冷まし、麦茶、ベビー用イオン飲料などを少し冷やすと飲みやすくなるみたいです。哺乳びんやコップを 嫌がったらスプーンに1杯ずつ位の量をこまめに与えましょう。離乳食は喉越しがよく刺激の少ないものにしましょう。

 

 

発熱など口の中以外の症状がある  → → 舌に赤いブツブツがあり、高熱が続いて唇・首のリンパ節の腫れ、目の充血が見られる 川崎病
→ → → せき、鼻水がひどく、高熱に続いて発疹が出る はしか
 → → 喉が腫れ、首や下腹部に赤い発疹が出る 溶連菌感染症
→ → → 熱があり、歯茎が腫れている。口の中に水疱ができる ヘルペス性口内炎
→ → → 熱があり、喉の奥に赤い水疱ができる ヘルパンギーナ
→ → → 口の中、手のひら、足の裏に水疱がある 手足口病
口の中以外に症状が無い 歯・歯茎がおかしい 1才を過ぎても歯が生えない 乳児萌出遅延
歯が黒くなっている部分がある 虫歯
生まれたときから歯が生えている 先天性歯
歯茎に白く光る粒がついている 上皮真珠
口の中・舌がおかしい 舌がひきつれる 舌小帯短縮症
白や赤の境界がはっきりした盛り上がりがある 地図状舌
口の中に白い斑点がある 鵞口瘡

-症状から見る病名の目安

Copyright© 新生児・赤ちゃん辞典 , 2017 All Rights Reserved.