新生児・赤ちゃんについての話をわかりやすく説明。育児に役立つ情報満載♪

新生児・赤ちゃん辞典

*

症状から見る病名の目安

せきが出る

更新日:

せきは内分泌や異物を体内に入れずに押し出し、呼吸機能を正常に保つための防御反応です。喉が炎症を起こしたときだけでなく、異物やホコリを吸い込んだり、気温の変化が大きいときにも出ます。
気 温が下がったときなどのコンコンというせき、おっぱいやミルクを飲んだ後にするゼロゼロという音は赤ちゃんにはよく見られることなので心配ありません。で すが、夜中や明け方にコンコンというせきがしつこく続く場合は「百日咳」、ケンケンというせきの場合は「クループ」、せき込んでゼーゼーしたりヒュー ヒューと呼吸するときは「気管支喘息」の可能性があります。
せきが長引く、呼吸が苦しそう、喉に何か詰まったように突然激しくせき込む、飲食ができないぐらい激しくせき込むなどの様子が見られたら至急受診しましょう。

 

せきが長引いて元気が無い → → 突然せき込む。ときには唇が紫色になる 気道内異物
→ → ゼーゼー、ヒューヒューというぜんそくがあり息遣いが苦しそうになる 心筋炎気管支喘息
→ → 夜は微熱程度だが、せきがひどく、特に夜になると顔が真っ赤になるほどせき込む 百日咳
熱がある 熱が高く目やにが出たり全身に発疹も出る はしか
鼻水などの風邪症状から息遣いが荒く、早くなり呼吸がつらそう 急性細気管支炎
息苦しそうにして呼吸がつらそう。たんがからんだせきが続く 肺炎心筋炎急性気管支炎
息遣いが荒く、犬の遠吠えのようなせきが出る クループ
せきが治まれば比較的元気にしている → → ゼーゼーしたり激しくせき込んでいる ぜんそく様気管支炎気管支喘息
熱がある ドロッとしたたんがでる。ミルクの飲みが悪い 急性気管支炎
鼻水が喉に垂れ込んでせきが出る 副鼻腔炎(急性)
鼻水やくしゃみなども出る 風邪症候群

-症状から見る病名の目安

Copyright© 新生児・赤ちゃん辞典 , 2017 All Rights Reserved.