新生児・赤ちゃんについての話をわかりやすく説明。育児に役立つ情報満載♪

新生児・赤ちゃん辞典

*

脳・神経・頭の病気

潜在性二分脊椎

投稿日:

<どんな病気?>
おしりの真ん中の背骨の上の皮膚に血管腫、異常な毛、突起物、こぶなどができます。触ると、やわらかい脂肪組織や内部に水がたまったこぶのようなものがあります。このような皮膚の異常があるときは「脊椎脂肪腫」、「脊髄髄膜瘤」が疑われます。
明らかな症状が出ないことも多いのですが、成長とともに脚の麻痺や感覚障害、膀胱や直腸の機能に影響が出てくることがあります。気になる部分があったら小児科や脳外科を受診したり、乳児健診のときに医師に相談しましょう。

<治療>
超音波検査やMRI検査で診断ができます。治療が必要な場合は脳神経外科医による手術が行われます。足の麻痺があるときはリハビリテーションが必要になります。また、膀胱や直腸の機能に問題があるときは泌尿器科や外科の治療が必要になります。

-脳・神経・頭の病気

Copyright© 新生児・赤ちゃん辞典 , 2017 All Rights Reserved.