新生児・赤ちゃんについての話をわかりやすく説明。育児に役立つ情報満載♪

新生児・赤ちゃん辞典

*

感染症

手足口病

投稿日:

<どんな病気?>
コクサッキーA16ウイルスやエンテロウイルス71などにより、手、足、口の中に発疹ができる病気です。まず、口の中の粘膜や舌、歯肉、唇の内側などに丘疹ができるので、痛みで食欲が落ちたり、痛くて飲み込めないためよだれが増えます。口の中と同時か少し遅れて手のひら、足の裏にも水泡ができ始めます。手や足の甲、ひじ、ひざ、おしりに丘疹が出ることもあります。熱は出ても37?38度台です。

<予防&ケア>
母乳やミルクを飲まなくなることがあるので、脱水症状を防ぐために湯冷ましやベビー用イオン飲料などをこまめに飲ませましょう。水泡を刺激しないように、食事は塩分や、酸味の少ない薄味のもにし、やわらかくのどごしのいいものを与えましょう。食後には必ず白湯を飲ませ口の中を清潔に保つことが大切です。

-感染症

Copyright© 新生児・赤ちゃん辞典 , 2017 All Rights Reserved.